header_line
logo
日本教文社公式twitterアカウント  facebookアカウント  目録ご請求
ホームお知らせ編集部からコンテンツ一覧リンク集書店様へ会社案内
編集者の部屋☆日本教文社☆ > 00編集者のひと言 > 『ひかりの言葉』平成29年版が発売開始!

『ひかりの言葉』平成29年版が発売開始!



毎年、多くの皆様にご愛用いただいております、来年版の生長の家の日めくりカレンダー『ひかりの言葉』(平成29年版)が、発売開始しました。 今回からは生長の家総裁・谷口雅宣先生のご監修のもとに、日々の生活を明るく豊かにし、自然と共に生きる事の幸せに気づかせてくれる生長の家の真理の言葉が、谷口雅宣先生、生長の家前総裁・谷口清超先生、創始者・谷口雅春先生のご著書から31日分精選・収録されております。

本文の一部をご紹介いたします。

1日 (主文)自然と人間は本来一体である

(脇文)自然破壊は、人間と自然とが利害対立するバラバラの存在だと考える迷い≠フ産物です。自然と人間は本来一体であるという実相を、もっともっと人々が強烈に意識しなければならない。
(谷口雅宣著『宗教はなぜ都会を離れるか?』より)

今回の表紙写真は、前生長の家総裁・谷口清超先生が撮影された、香川県・高松港の情景です。
カレンダー本文の明るい黄緑色、綴じ布の濃いブルー、吊りひもの明るい黄色は、新緑、深い青空、光という自然のイメージからデザインされています。
本文の揮毫は、書家の村上秀竹氏によるもので、毎日の言葉を力強い筆致で、まっすぐに心に届けてくれます。
皆様がこの日訓を毎朝めくることで、新たな一年を明るく、幸せに過ごされますよう、編集部一層、心より願っております。年末年始のプレゼントや挨拶用にも、ぜひご活用下さい。
なお、『ひかりの言葉』には、例年通り一般用の他に、主文の英訳を載せた「英文入り」や、ご注文により会社名や団体名を刷り込む「商号入り」もあり、年末年始の贈答等にご活用いただけます。

詳しくはこちらから。好評発売中です。